スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいおいニッセイ同和損保様より車いすと寄附金をご寄贈いただきました!

11月22日(木)、あいおいニッセイ同和損保のコンタクトセンター(CC)事業部様から板橋区社会福祉協議会(いたばし社協)へ車いす3台と寄附金、いたばし総合ボランティアセンターへ災害用ノーパンク自転車3台をご寄贈いただき、いたばし総合ボランティアセンター事務所にて贈呈式が行われました。
このご厚意は、あいおいニッセイ同和損保CC事業部様が2008年から地域貢献の一環として行っているチャリティーバザーの売上金による物で、2011年までは、拠点を構えていた練馬区の社会福祉協議会へ車いすやご寄附金の寄贈をされていらっしゃいましたが、2012年1月に板橋区の成増にカスタマーセンター専用ビルが新築され、拠点を練馬区から板橋区へ移されたことから、今年はいたばし社協といたばし総合ボランティアセンターへご寄贈いただくことになりました。
あいおいニッセイ同和損保様は、地域とのコミュニケーションを図ることを目的に、例年、10月を中心に「感謝の月」として定め、全国各地において、環境保全、社会福祉などの地域貢献活動を従業員や代理店・扱者のみなさん、およびそのご家族が参画して取り組まれていらっしゃいます。

車いす贈呈式ブログ 007
【写真】いたばし社協の金子照円会長(左)とあいおいニッセイ同和損保CC事業部の仁木正道部長(右)

2ブログ用
【写真】いたばし社協の金子会長から感謝状をお贈りさせていただきました。

3ブログ用
【写真】いたばし総合ボランティアセンターの河野寛会長(左)、あいおいニッセイ同和損保CC事業部の仁木正道部長(左中央)、いたばし社協の金子照円会長(右中央)、あいおいニッセイ同和損保CC事業部の新川恵さん(右)

いたばし社協が実施している車いすの貸し出しは、介護保険制度や障害者自立支援法などの対象にならない、一時的な怪我や車いすを所有するまでの一時期間必要な区民の方を対象に貸し出しを行っています。今回ご寄贈ただきました車いすは、これから地域福祉サービスを提供していくうえで大切に活用させていただきます。誠にありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

いたばし社協

Author:いたばし社協
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。